03-3308-1100 10:00~18:00(水曜日及び第2・4火曜日定休)

契約の流れ

トップページ > 契約の流れ

お家探しから新しい生活を始まるまで


  • 賢い購入を知るエージェントに依頼する

    • ・お客様の現在のお住まいの悩みや問題点、新しいお家でどういう生活をしたいのかなどをお伺いする
    • ・当社のサービスについてのご説明
    • ・リフォームの会社や、新築住宅メーカーのご紹介が必要な場合は、ここでご相談を
  • ⇒

  • 資金計画 ローン事前審査(任意) 承認

    ※事前審査とは…
    いいなと思う不動産があったら、他の方も同時に検討している可能性が 高いもの。場所が良かったり、値段も相場である物件は購入希望者が複数いるケースも珍しくありません。
    そのとき、事前審査をして資金について明確になっている人といない人であれば、売主さんがどちらを選ぶかは明白です。
    そのため当社では、事前審査を実施することをおすすめしています。


  • 市場の分析・物件見学ツアー

    • ・希望エリア内のたくさんの物件を見て、実際の建物や土地(場所)、そこの相場をしっかり学ぶ。
    • ・その上で、これから「したい暮らし」で一番優先したい(できる) のは何か、エージェントとともに話し合う。
  • ⇒

  • 購入の申込(購入決断) 売渡承諾書受領

    • ・良い物件を購入するための最大のポイント。
      欲しい物件が現れた時に、悩まず購入の申込(購入決断)がすばやく出来るように、準備をしっかりしておく。

  • 物件調査 インスペクション(建物診断)

    • ・市役所や法務局などで、水道・下水道の状況や、 法律のチェックなどの物件調査を行う。
    • ・シロアリ調査や屋根裏の雨漏り、家の傾きなどを調査する インスペクションはこのタイミング(有料)。
  • ⇒

  • 重要事項説明・売買契約締結

    • ・宅地建物取引士により、購入物件に関する重要な事項を説明。問題なければ、売買契約の内容を確認し、契約締結する。
    • ・リフォームが必要な場合は、売買契約締結後、リフォーム業者と打合せを行う。

  • 住宅ローン本申込

    • ・住宅ローン本審査の申込。リフォームや諸費用も含めて ローンを組むのか、自己資金をいくらぐらい利用するのかで内容が変わる。
    • ・リフォームをローンに組み入れる場合は、見積もりと 請負契約書が必要。
  • ⇒

  • 金銭消費貸借契約 
    (金融機関と住宅ローンの契約)

    •  本審査後の「お金を借りる契約」。通常は銀行営業日の平日に行う。

  • 決済・引越し

    • ・売り主に売買代金残額を支払い、諸費用の支払いを行う。 所有権が移る手続きをする日。
    • ・火災保険は、引き渡し日からローンを組む期間の加入が必要。
  • ⇒

  • リフォーム開始

    • ・リフォームは所有後に実施
    • ・賃貸物件にお住まいの場合は、引越予定日が確定したら、1ヵ月前には解約手続きが必要。

  • お引越・ご入居

    • ・いよいよ新生活のスタート。引越業者もご紹介、手配が可能。
  • ⇒

  • 確定申告

    • ・住宅ローン控除の適用を受ける方は、住宅に入居した翌年の2月16日~3月15日の間で税務署に申告する必要がある
    • ・物件の構造や築年数などで、「耐震基準適合証明書」が必要になる場合など、適用条件があるのでエージェントまでお問い合わせを。