03-6457-9010 営業時間9:00~18:00 定休日 日曜日

トップページ > 不動産コンサルティング

不動産コンサルティング

不動産コンサルティングとは

不動産コンサルティングとは、不動産に関する専門家としての知識や経験を生かし、不動産の有効活用や事業計画、取得、利用、処分その他について、依頼人が最善の選択や意志決定を行えるようにアドバイスや提案などを行う業務です

つまり・・・

お客様の大切な不動産に関する「悩み」「問題」「トラブル」を解決するためのサポートをすること。

えのき家では、お客様の大切な不動産をお預かりする責任の上で、さまざまなご相談を解決するために、必要に応じて弁護士、税理士、司法書士、土地家屋調査士、建築士などの専門家とタイアップして、不動産のプロの視点からお客様をサポートし問題解決に取り組みます。

売却・購入

えのき家では、お客様にとってより有利な条件になるような不動産売却・購入をプロのスタッフがサポートします。

このようなお悩みを解決します
  • 所有している不動産をできるだけ高く売却したい。
  • 買換えのタイミングがわからない。
  • 道路や境界線で隣地、近隣とトラブルで困っている。
  • 土地の形状が悪い、再建築不可、既存不適格などで思うように売却できない。
  • 住宅ローンの返済が困難になり任意売却をしようか迷っている。
  • 離婚による不動産の分割で困っている。
敷居

不動産の買換えや資産の処分・整理・形成など、ご売却やご購入をお考えになる理由はさまざまです。
えのき家では豊富な経験と今までに培ってきたノウハウを生かして、お客様がより有利な条件で不動産を売却・購入できるよう的確なアドバイスやサポートをいたします。 また、不動産の売却・購入後に再び問題やトラブルが生じては何の意味もありません。
えのき家では、お取引後もトラブルが生じないよう、契約に関しても細部にまで注意を払い、徹底的にサポートすることをお約束いたします。

有効活用

えのき家では、お客様の資産状況と将来のライフプランに合わせて、あらゆる不動産の有効活用をご提案いたします。

このようなお悩みを解決します
  • マンション計画の提案を受けているが、本当に建てて大丈夫か?
  • 現在所有している遊休地をどう活用すればいいのかわからない
  • 古くなったアパートやビルを建替えすべきか、売却すべきか悩んでいる。
  • 実家を相続したが住む予定がないので何か活用できないか?
  • 税金だけ払い続けている土地をなんとかしたい。
  • アパート経営には関心があるが大きな借り入れはしたくない。
敷居

不動産を「所有」するだけでは資産の「価値」を見出すことが困難な時代であり、不動産を「利用」することで資産の「価値」を生み出すことがますます重要な時代となっています。 えのき家では、「大切な資産を有効に活用したい」そうしたご相談に応えるため、不動産の立地や状況を徹底調査し、収支シミュレーションなどの将来予測を含め、綿密な計画のもと高度な専門知識をもったスタッフとシステムでお客様に最適なプランをご提案いたします。

借地・底地

えのき家では、一般の不動産会社ではなかなか適切な対応がしにくい借地・底地の問題も豊富な情報・経験と幅広いネットワーク、専門家との連携により複雑な問題を解決できるようお手伝いいたします。

このようなお悩みを解決します
  • 建物が古くなって建替えを考えているが、承諾料はいくらぐらいか?
  • 借地の更新時期が近いが、更新するか借地権の売却か迷っている。
  • 土地の賃貸借契約書がないので契約について何もわからない。
  • 底地を整理して、相続税の納税資金などを確保したい。
  • 借地人さんとの折衝や底地の管理が煩わしい。
  • 権利関係を整理して、資産価値を向上させるにはどうしたらいいか?
敷居

不動産の中でも「借地権」に関する問題は法的な問題(特に旧法借地)はもちろんですが、多くの利害関係や永年の心情的な問題もはらみ、当事者同士では解決が困難なケースも少なくありません。
都内やその近郊では多くの方が借地・底地をめぐる問題を抱えているにもかかわらず、その問題解決に専門的な知識と労力・時間が要求されることが多く、借地権に関する業務を積極的に行える不動産会社は、残念ながら少ないです。
えのき家では、地主様・借地権者双方の立場を理解した上で、多くの経験と長年の実績から、ご相談者の皆様にご満足していただける問題解決をサポートします。

相続対策

相続対策には、幅広い知識と実務経験が必要となります。
えのき家では、豊富な実績とノウハウをもとに、売買の有無にとらわれることなく中立な立場で、お客様が今後直面するであろう課題を発見し解決に向けてサポートいたします。

このようなお悩みを解決します
  • 自分の所有する資産の価値と相続税はどれくらいかかるかわからない。
  • アパートを建てることが一番の節税対策って言われたけど本当なの?
  • 遺産分割でもめたくない。資産を分けやすくするにはどうしたらいいの?
  • 遺言書は書いた方がいいいの? 何をどう書いたらいいのいかわからない。
  • 相続税がかかるみたいだけど、納税資金が足りるか心配…
  • 相続が発生した後でも節税ってできるの?
敷居

相続対策というと、相続税をどうやってどれだけ節税するかということだけに思われがちですが、本当に大切なことは残された家族が仲良く安心して暮らせるということです。 しかし、現在の環境の中では、全ての資産を家族のために残しそれを維持し続けることは難しくなっています。
行き過ぎた相続対策や無理をして税金ゼロを目指すより、相続後を見据え、残された家族やその子孫までもが相続後も安心して生活ができ、環境の変化に対応しながら資産を維持できるように、資産内容を整えていくというのが本当の意味での相続対策なのです。

3つの相続対策 方法とその効果 
節税対策 生前贈与
不動産購入
生命保険加入
養子縁組
相続財産を減らす。贈与の特例の利用など
相続財産の評価を下げる。
控除額を上げる。
控除額を上げる。
遺産分割対策 遺言書
生前贈与
民事信託
相続人、相続財産の指定など。
相続後の争いの防止。
相続人、相続財産の指定及び二次相続の指定。
納税資金対策 資産の売却
生命保険加入
納税資金の確保
納税資金の確保(相続人を受取人)

以上のような相続対策がありますが間違った相続対策、または必要以上の対策をして資産を減らしてしまったり、相続人同士が争ったり、相続税を払い過ぎてしまったというケースも多いのです。
このようなことがあっては何のための対策か意味がありません。

えのき家では、お客様の資産状況を徹底調査し全て把握した上で、問題点や予想される課題を抽出し、対策が必要か否か、必要ならどのような対策がベストかを検討・提案することで問題を解決できるようサポートしていきます。

コンサルティングの流れと費用

1. お問合せ・ご相談 ↓ 2. お見積書の提出 ↓ 3. 業務委託契約・コンサルティング契約 ↓ 4. 調査・分析、問題点の明確化 ↓ 5. 企画提案書の提出、解決策のご提案 ↓ 6. 業務開始 ↓ 7. 問題解決、報酬受領
  • ・相談料 (回数・時間制限はありません) 

    無料

  • ・コンサルティング報酬 (案件ごとにお見積り) 

    ご相談

  • ・専門家 (弁護士、税理士、司法書士など)が必要な場合 

    別途費用

公認 不動産コンサルティングマスターとは

えのき家には、公認不動産コンサルティングマスターが在籍しています。
公認不動産コンサルティングマスターとは、不動産の売買、賃貸借に関わる相談はもちろん、土地や建物の有効活用、不動産投資、不動産を中心とした相続や事業承継、M&Aなど幅広い知識を有する不動産のプロフェッショナルです。
不動産に関して幅広くご要望にお応えしますので、お気軽にご相談ください。

取得条件